NetatalkとSambaの近状

Netatalkの最新版は3.1.12です。今回は脆弱性問題の修正なので重要です。

Netatalk - Networking Apple Macintosh through Open Source

 

Sambaの最新版は4.9.4です。4.8以降はTime Machine対応です。

Samba - opening windows to a wider world

 

 

最近はNetatalkとSambaを統合することができます。

NetatalkとSambaの統合:HAT blog

Netatalk 3.1のマニュアルはコチラ:

Netatalk 3.1 Manual (オリジナル)

Netatalk 3.1 マニュアル (日本語訳)

 

NetatalkとSambaの日本語解説はコチラ:

NetatalkとかSambaとかの情報

 

Netatalk 3.1系のインストール実例や私家版パッケージ

 

ディストリビューションNetatalk対応状況

ユーザの多そうなDebian系がNetatalk 2.2.xのままで滞っています。各ソースファイルのライセンスを調べる作業が滞っているからです。UbuntuDebianのパッケージをほぼそのまま流用しているだけなので、同様です。

#690227 - netatalk: newer upstream versions available - Debian Bug report logs The Pkg-netatalk-devel Archives (spamが多い)

また、Fedoraではパッケージャが不在になってしまい、パッケージ自体が削除されましたが、復活の兆しがあります。

1658199 – Review Request: netatalk - Open Source Apple Filing Protocol(AFP) File Server

 

Netatalk 3.1.12のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 3.1.11のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 3.1.8のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 3.1.7のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 2.2.6のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 2.2.5のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

 

ディストリビューションのSamba対応状況

超マイナーなNetatalkと違い、超メジャーなSambaは順調に新バージョンへの対応が進んでいます。 Samba 4.9.4のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.9.3のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.8.8のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.8.7のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.8.4のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.7.6のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.6.2のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.5.12のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.3.11のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.2.14のパッケージを確認している環境は以下のとおり。