NetatalkとSambaの近状

Sambaの最新版は4.10.6です。4.8以降はTime Machine対応です。

Samba - opening windows to a wider world

 

Netatalkの最新版は3.1.12です。

Netatalk - Networking Apple Macintosh through Open Source

 

f:id:K-HAT:20190515231454p:plain

RedHat系(FedoraCentOS 7)の Netatalk 3.1.12 パッケージがリリースされました。

Ubuntu 19.04 DiscoもNetatalk 3.1.12になりました。

主要Linuxで残るはDebianだけですが、Debian 10 busterでNetatalk 3.1.12になる予定です。

これにより、いよいよNetatalkとSambaが統合できることになります。

NetatalkとSambaの統合:HAT blog

 

ディストリビューションNetatalk対応状況

Netatalk 3.1.12のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 3.1.11のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 2.2.6のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Netatalk 2.2.5のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

 

ディストリビューションのSamba対応状況

超マイナーなNetatalkと違い、超メジャーなSambaは順調に新バージョンへの対応が進んでいます。

Samba 4.10.5のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.10.0のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.9.11のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.9.5のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.8.12のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.8.4のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.7.6のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.6.2のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.5.16のパッケージを確認している環境は以下のとおり。

Samba 4.3.11のパッケージを確認している環境は以下のとおり。