ベアード ブルーイング

静岡県伊豆市のベアードブルーイングは、かなりの種類のビールを出しています。

f:id:K-HAT:20191010221927j:plain

ベアード ブルーイング

どのビールも麦芽にイギリス産を使用しています。

これが原因なのかわかりませんが、イギリスのビールのようなドライでシャープでスパイシーな味がします。

中にはちょっと飲んだだけではよくわからないような複雑な味のものもあります。

 

沼津ラガー - 結構苦くてドライ。

クールブリーズ ピルス - 苦みというより独特の渋み。

修善寺ヘリテッジヘレス - シャープでスッキリしながら結構苦い。

ライジングサン ペールエール - アメリカンペールエールとイングリッシュペールエールの両方の味。

わびさび ジャパンペールエール - 緑茶とわさび入り。

帝国IPA - IPAだが味が濃い。

スルガベイ インペリアルIPA - 後からじわーっと苦みがくる。

黒船ポーター  - チョコレート感あり、ちょい苦め。

島国スタウト  - すっきり苦め。

レッドローズ アンバーエール - 麦の風味がしっかり。

アングリーボーイ ブラウンエール - スッキリめで、苦みが強い。

シングルテイク セッションエール - 麦の感じも強め。ベルギー酵母でキリッと。

ウィートキングウィット - ベルギー酵母っぽい香りと軽い酸味の白ビール

がんこおやじのバーレィワイン - 麦のワインならではの濃さと風味だが、とにかく苦い。

お寺の庭ゆずエール - イングリッシュなビター感に柚子の香りが軽く絡む。

BB20 グリットエール - 甘い香りが全体を包んでいてベルギーの修道院ビールを思わせます。

四姉妹スプリングボック - アルコール7%のボック。小麦が少し入っている模様。糖類で軽く甘い。

ホップ ハボック インペリアル ペールエール - インペリアルと言ってもアルコール6.5%なのでストロングな感じではない。

静岡夏みかんエール - スッキリ系の5%のエールをベースに、夏みかんが軽く香る。

 

J-CRAFTシリーズにもビールを提供しています。このシリーズに出しているということは、それだけ定評があるということでしょう。

 

J-CRAFT 黄金IPA - スッキリ軽めで苦い。

J-CRAFT 毬花ペールエール - 深みとドライ感。

J-CRAFT 芳醇のペールエール - 旧製品。たぶん上の毬花ペールエールと同じ。